お知らせnews

【NEWS】2/21-たすき株式会社にてインターンシップ開始

2022.02.21


2月21日より、たすき株式会社にて実践型インターンシップが始まりました。

▼実践型インターンシップ概要

【募集終了】まちのコミュニティスペースを起点に“みんなのまちを、みんなでつなぐ”仕掛け人募集!

インターン生自己紹介

名前 山根若菜
所属:愛媛大学 農学部 生命機能学科
出身地:島根県雲南市木次町

今回のインターンシップでは、木次町の商店街にあるコワーキングスペース、『オトナリ』で、管理人としてイベントや広報の仕事を行います。

オトナリは町の人の「ちょっとしてみたい」を応援するスペースでもあります。春休みに何かしたいと思っていた頃、インターンの募集を見つけ、ここなら地域の人々と交流しながら場づくりに挑戦できるのではないかと思い、参加を決めました!

最近は地域の人と2階の宿泊スペースを一緒に作るDIT(Do it together)を行いました。体を動かして作業するのはすごく楽しかったし、子どもから大人まで幅広い年代の人と協力して場を作ることができ、とても充実した3日間でした。

大学では生物学などを学んでいますが、自分が地域の中に入り、町を少し面白くするには何ができるんだろう?と考えることに興味があります。大学の友人からは、「なぜ地域に興味があるの?」と聞かれますが、一見反対の分野に見えるような、大学での勉強もインターンシップに結びついていると思っています。

だから、自分の興味の向くままに地域の中に入って仕事を経験していて、日々とても楽しいなと感じています。

インターンシップに参加する中で新しい人と出会い始めていますが、私もそのような、人と人が繋がり合う場をこれからつくっていきたいと思っています。

そこで、今は3月21日に向けて春のイベントを企画しています。多くの人に訪れてもらえるよう、これから準備をしていきたいです!

さらに、3月26日・27日から4月上旬にかけて桜祭りが始まります。オトナリでもピクニック用のセットを貸し出す予定なので、沢山の人に訪れて欲しいです!