お知らせnews

【NEWS】2/21-合同会社グリーンパワーうんなんにてインターンシップ開始

2022.02.21


2月21日より、合同会社グリーンパワーうんなんにてインターンシップが始まりました。

本インターンシップは、関西学院大学のハンズオン・インターンシップとして募集・実施しております。エントリー学生は、合同会社グリーンパワーうんなんについて事前に情報収集を行い、関係者と情報共有を行いプロジェクトを設計するところから始めます。

インターン生は、合同会社グリーンパワーうんなんの構成会社での体験を通し、林業の川上から川下の現場にできる限り触れることで、森のそばで暮らす地域住民の協力や森への理解を深めることに繋がる製品アイデアを検討していく予定です。

■インターン生紹介

 

名前 仲井夏騎
所属:関西学院大学 文学部 文化歴史学科 美学芸術学専修
出身地:兵庫県淡路市

大学では、身の回りの自然や芸術をどのように客観的に捉えることが出来るのかを探求する美学芸術学という分野を専攻しています。僕の出身地である淡路島も山林が多いのですが、身近に在る一方で踏み込んだことが無く、林業のインターンシップを通じてその経験が出来ると考え応募しました。また、グリーンパワーうんなんでは林業に関わる様々な会社で構成されています。身近な木材製品がどのような背景や問題を抱えているのかを理解したいという思いもありました。

これから取り組むインターンシップでは、原料・加工・販売といった林業に関わる事業を経験し、背景を理解した上で木材製品を企画したいと考えています。現在は、林道を作るための測量をしたり、バイオマスチップの均し作業などを行っています。

こうした、合同会社グリーンパワーうんなんの構成会社での体験を通し、林業の川上から川下の現場にできる限り触れることで、森のそばで暮らす地域住民の協力や森への理解を深めることに繋がる製品アイデアを検討していく予定です。

とにかく、自然や歴史、文化が豊かな雲南市でいろいろなことを経験、体感して表現したいです。