お知らせnews

【NEWS】「産前産後ケアはぐ」インターンシップ開始

2021.09.27


9月26日(日)、「産前産後ケアはぐ」のインターンシップを開始しました。7月下旬より大学生の参画者募集を始め、島根大学から1名参加しています。この日は、受入先が主催する「はぐもぐ食堂」に参加し、乳児から小学生までの子どもたちとその保護者と交流しました。

 

受け入れ先となる「産前産後ケアはぐ」は、こころと身体をゆっくり癒せるよう、一人ひとりに合ったケアを提供している市民活動団体です。産前産後をより良くする講座や、日常生活のサポートとして訪問・デイサービスも行っています。

https://hagu-web.studio.site/

 

本インターンシップでは、孤独な環境で産前産後や育児期を過ごす“孤育て”を解消すべく、ママ同士や地域とつながるきっかけづくりのための活動や提案の実施、その取り組みのひとつとなる子ども食堂の運営に参画する予定です。

【募集終了】地域みんなで子育て応援!産前産後ママの“孤育て”予防に取り組む仲間募集

 

インターンシップ生の和田さんは、広島県出身の島根大学の3年生で、「3年間暮らし、人の魅力を感じたことから、島根に恩返しをしたいと思うようになった。」「将来的に経験する”子育て”に、自分をはじめ大学生や若者が情報を知るきっかけになったら嬉しい。」といった思いで参加しています。

 

今後、Instagramやブログを活用した情報発信、はぐもぐ食堂や子育て世代の方との交流など、様々な活動に取り組んでいく予定なので、みなさんこれからもチェックしていただけると嬉しいです!