事業創出ラボSHIFT

お知らせ

いまより、ちょっと前へ。

事業創出ラボSHIFTには、セミナーのように講師はいません。このまちで新事業を考える人たちが集まり、ビジョンや困難を共有しながら、互いにツッコミ合い、自身の事業を具体的に創っていく場です。次の時代へ“SHIFT”していくために、想いを交わし事業を進めていくきっかけを手にしませんか?

SHIFTの楽しみ方

①スピーカー(話題提供者)のプレゼン
各回、スピーカーがやってみたいことや困っていることを持ち寄り、参加者に話題提供。

②全力意見交換
スピーカーの話題提供をもとに、参加者同士でアイデア出しや意見交換。

③SHIFTの実践
アイデアを参考に仲間たちとともに「いまより、ちょっと前へ」

目指す姿

人口減少に伴う市場縮小で先行きが不透明かつ「Withコロナ社会」に向けての対応が必要とされる今、様々な分野で変革の時を迎えています。また、雲南市内事業者のみなさんが、新たな価値創造や事業創出をすることが、雲南市が持続可能なまちであり続けるための必要要素です。
事業開発ラボSHIFTを通じて、

・同業種だけでは解決できない事業課題を、多業種・多様な主体や専門家とつながることで「壁」を超えていくこと。
・参画者が、試行錯誤しながら、お互いに壁打ちし、失敗も許容し、チャレンジを応援しあえるコミュニティをつくっていくこと。
・官民共同で地域の課題解決につながる事業をつくっていくこと。

を目指します。

※本事業は島根県雲南市役所産業観光部商工振興課からの受託事業です。